③ アンケートいう名の評価をさせようとしていないか?評価ではなく、アウトプット要件に変える。評価は配属されてから半年後以降にさせる。【3月Zoomセミナー:”まだ間に合う!オンライン新入社員研修、 外してはいけない 5 つのポイント講座】2021年3月5日

③ アンケートいう名の評価を
させようとしていないか?
評価ではなく、アウトプット要件に変える。
評価は配属されてから半年後以降にさせる。

【3月Zoomセミナー:”まだ間に合う!オンライン新入社員研修、
外してはいけない 5 つのポイント講座】

前回に続き、

21 年新入社員受け入れ
「まだ間に合う!オンライン新入社員研修、外してはいけない 5 つのポイント講座」
今、予定している研修に対し確認、プラスするだけで効果が変わる!
Zoomセミナーで行うテーマの説明をさせていただきます。

③ アンケートいう名の評価をさせようとしていないか?
評価ではなく、アウトプット要件に変える。
評価は配属されてから半年後以降にさせる。

今回の記事は
セミナーのテーマの3番目の、

③ アンケートいう名の評価をさせようとしていないか?
評価ではなく、アウトプット要件に変える。
評価は配属されてから半年後以降にさせる。

についてですが、

まず大前提として
新入社員は、
新入社員という立場なので、
評価者に仕立ててはいけない。
という大前提があります。

彼ら新入社員達が
研修であったり、
人事に対して
要求をしてもよい立場という認識であったり、
理解をしてしまいますと、
お金を払って勉強していた学生時代から
社会人へ状況・環境がかわったという
マインドシフトがしにくくなっちゃうんですね。

なので
新入社員から、
アンケートっていうものを
取るのであれば
評価をさせるのではなくて
アウトプット 要件。

学習したことを
自分で記載させるとか
もしくは
「この新入社員研修を
より良くしていくためには
自分が何ができるのか?」
という部分について
書かせるんですね

言ってみれば
振り返りと提言ですね。

提言もポイントは
「これをしてください。」とこちら側から
何かを要求する形ではなくて

「自分がもう少しこういったことが
できるだろう」

っていう提言をする事が重要なポイントです。

その部分をちょっと履き違えてしまうと
結構危ういかなと思いますね。

これは社内の研修担当が
新入社員研修を行う場合でも、

外部の研修会社に新入社員研修を
依頼する場合においても、
同様にここの部分に気を付けて
新入社員研修を行う必要があります。

 

3月Zoomセミナー:”まだ間に合う!
オンライン新入社員研修、外してはいけない 5 つのポイント講座

021年 3月18日(木)
午前 9時30分 ~ 11時30分

参加費 無料

下記のURLからご登録いただくと、URLが発行されてご登録メールに届きます。

[セミナー参加申し込みはこちら]
https://zoom.us/meeting/register/tJckcuqrrTMiHNSXbwqC0Bcavb8rmuY9-u25